DSERO -一般社団法人 ドローン測量教育研究機構-

一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

- ニュース・活動情報 -
NEWS & REPORT

4月16日(火) DSEROセミナー(開催地:福岡市) 「i‐Constructionの推進とDSEROの取組み」

DSEROセミナー「i‐Constructionの推進とDSEROの取組み」

セミナー名 DSEROセミナー「i‐Constructionの推進とDSEROの取組み」
(本セミナーは、CPD(土木学会)及びCPDS(全国土木施工管理技士会連合会)の認定プログラムです。)
日時 平成31年4月16日(火)12:00~18:30  懇親会(名刺交換・全体交流)18:30~20:00
会場 八重洲博多ビル 11F会議室
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目18番30号 八重洲博多ビル
TEL:092-472-2889
対象 建設・測量・建設コンサルタント事業者、および学生
会費 会員:3,000円/人、非会員:5,000円/人、懇談会料:5,000円/人
申し込み 4月12日(金)までに申し込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

セミナー受講料支払い方法

下記の指定口座に受講料の振込みをお願います。
※キャンセルや欠席の場合、払い戻しはいたしません。
※振込みの際にはお名前を記入してください。
※振込手数料は申込者にてご負担ください。

振込み先

銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 夙川支店(店番481)
預金種別 普通預金
口座番号 0187632
口座名義人 一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

プログラム

12:00~13:00 登録開始・開場 会場開場
13:00~13:05 開会挨拶 DSEROの成立ち・目的、資格制度のことを講話 大西 有三 (ドローン測量教育研究機構代表理事)
13:05~13:45 第一部 基調講演 i-Constructionの推進とドローン測量への期待 伊勢田 敏 (国土交通省九州地方整備局局長)
13:45~14:15 第一部 技術講演 (1) 道路構造物を対象としたGISによる三次元空間情報の統合 三谷 泰浩 (九州大学工学部付属アジア防災研究センター長)
14:15~14:40 第一部 技術講演 (2) 九州ドローンコンソーシアムにおける三次元データ活用に関する活動報告 増本 衛 (九州ドローンコンソーシアム理事長)
14:40~15:05 第一部 技術講演 (3) 特殊橋梁における三次元データ活用とドローンレーザー測量への期待 東 克徳 (西日本高速道路エンジニアリング九州)
15:05~15:35 第一部 特別講演 今後の測量のあり方とドローン測量の展望 岡本 博 (ドローン測量教育研究機構顧問)
15:35~15:45 休憩
15:45~15:55 第二部 スクール発表① ドローン写真測量講習プログラム 国際航業株式会社
15:55~16:05 第二部 スクール発表② DSERO認定ドローンスクールの紹介・取組み(JUAVAC) 一社)日本UAV利用促進協議会
16:05~16:15 第二部 展示社発表① ドローン搭載型Lidarの活用事例 陸上から水底までのスキャン 株式会社アミューズワンセルフ
16:15~16:25 第二部 展示社発表② DJI製産業期の取組ドローンLidar測量育成セミナーのご案内 深空株式会社
16:25~16:35 第二部 展示社発表③ 三次元点群処理ツール WingEarth等紹介 アイサンテクノロジー株式会社
16:35~16:45 第二部 展示社発表④ 4D点群処理システムTREND-POINT、CIMコミュニケーションシステムTREND-CORE等紹介 福井コンピュータ株式会社
16:45~17:15 第二部 特別講演 我が国のi-Construction・測量分野の今後 西山 哲 (岡山大学大学院環境生命学研究科教授)
17:15~17:20 閉会挨拶   大西 有三 (ドローン測量教育研究機構代表理事)
17:00~17:30 展示ブース(設営) 機器等の設営
17:30~18:30 展示ブース 機器等の展示見学・商談等
18:30~20:00 名刺交換会・全体交流会

1月30日 平成30年度 第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」を開催します。本セミナーは、CPD(土木学会)及びCPDS(全国土木施工管理技士会連合会)の認定プログラムです。

平成30年度第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」

平成30年度第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」

日時 平成31年 1月30日(水)11:45~17:15
会場 きゅりあん 1F 小ホール(品川区立総合区民会館)
東京都品川区東大井5-18-1
きゅりあん ホームページ
会費 会員:3,000円/人、非会員:5,000円/人
定員 約150名
申し込み お申し込みフォームよりエントリーください。

本セミナーは土木学会認定CPD(4単位)全国土木施工管理技士連合会CPDS(4ユニット)の認定プログラムです。CPD、CPDSの受講証明書が必要な方は、セミナー終了時にお名前を確認のうえ、受講証明書をお渡しします。

懇親会(名刺交換会・全体交流会)のご案内

セミナー修了後、17:40より名刺交換会・全体交流会を開催いたします。
ご多用の折とは存じますが、ぜひともご参会くださいますようお願いいたします。

会場 きゅりあん2F K-ラウンジ
定員 約40名
会費 ¥5,000円/人
申し込み方法 セミナー申し込みフォームの「懇親会」の欄にて「参加する」にチェックを入れてください。

セミナー受講料支払い方法

下記の指定口座に申し込み期限(1月27日)、納付期限(1月28日)までに受講料の振込みをお願います。
※キャンセルや欠席の場合、払い戻しはいたしません。
※振込みの際にはお名前を記入してください。
※振込手数料は申込者にてご負担ください。

振込み先

銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 四三八(店番438)
預金種別 普通預金
口座番号 8161479
口座名義人 一般社団法人 ドローン測量教育研究機構
銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 夙川支店(店番481)
預金種別 普通預金
口座番号 0187632
口座名義人 一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

プログラム

11:45~13:05 展示ブース 機器等の展示見学・商談等 展示社④~⑧による展示
12:20~13:00 登録開始・開場 会場開場
13:00~13:05 開会挨拶 DSEROの成立ち・目的、資格制度のことを講話 大西 有三 (ドローン測量教育研究機構代表理事)
13:05~13:45 第一部 基調講演 i-Constructionの推進とドローン測量への期待 五道 仁実 (国土交通省 大臣官房 技術審議官)
13:45~14:25 第一部 特別講演 1 我が国のi-Construction・測量分野の今後 西山 哲 (岡山大学大学院 環境生命科学研究科 教授)
14:25~14:40 第二部 事例発表① DJI社製PHANTOM 4 RTKの性能に関する検討 和久津 龍太 (国際航業株式会社)
14:40~14:55 第二部 事例発表② ドローン測量支援ツールPADMS-SmartSOKURYO 堺 浩一 (株式会社パスコ)
14:55~15:10 第二部 事例発表③ i-Constructionを推進する上での地方業者の実情と課題 安田 晃昭 (株式会社安田測量)
15:10~15:20 休憩 展示ブース見学・商談等
15:20~15:50 第二部 展示社発表④ ドローン搭載型Lidarの活用事例 陸上から水底までのスキャン 株式会社アミューズワンセルフ
15:50~16:05 第二部 展示社発表⑤ 「JUAVACドローンエキスパートアカデミー」ドローン測量エンジニア育成コース紹介 一社)日本UAV利用促進協議会
16:05~16:20 第二部 展示社発表⑥ 3D点群処理システム TREND-POINT、CIMコミュニケーションシステムTREND-CORE等紹介 福井コンピュータ―株式会社
16:20~16:35 第二部 展示社発表⑦ 3次元点群処理ツール WingEarth等紹介 アイサンテクノロジー株式会社
16:35~16:50 第二部 展示社発表⑧ DJI製産業機の取組み ドローンLidar測量育成セミナーのご案内 深空株式会社
16:50~17:15 第二部 特別講演 2 今後の測量のあり方とドローン測量の展望 岡本 博 (ドローン測量教育研究機構 顧問)
17:15 閉会挨拶   西山 哲 (ドローン測量教育研究機構 副代表理事)
17:40~19:40 名刺交換会・全体交流会 会場:きゅりあん2F K-ラウンジ (会費 5,000 円/人)先着40名様限定

DSERO第5回認定資格 -管理士- 一次(筆記)試験実施のご案内

11月17日(土)平成30年度、第5回認定資格・管理士一次(筆記)試験を実施します。

2018年度(第5回)DSERO認定資格一次(筆記)試験の実施案内

日時 平成30年11月17日(土)13時~15時
場所 東京会場 (認定校)国際航業市ヶ谷本社ビル:東京都千代田区六番町2
関西会場 (認定校)国際航業関西事業所:兵庫県尼崎市西長洲町1-1-15
申込書 期間/実施機関/提出先 (認定校)国際航業ドローンスクール( お問合せ先:uav-school@kk-grp.jp)
※スクール事務局(上記お問合せ先)に、メールにて確認・問合せしてください
受験資格
※受験の手引き参照
(認定校)国際航業ドローンスクール管理士コース修了者
※DPCA、JUIDA やDJIなどの操縦技能・安全運航の受講者
受験料 受験料 1万円(消費税込み)
振込先 (認定校)国際航業ドローンスクール( お問合せ先:uav-school@kk-grp.jp)
※スクール事務局(上記お問合せ先)に、メールにて確認・問合せしてください
合格発表 日時 平成30年11月22日(予定)
速報 DSEROホームページに受験番号を記載
合格通知書 はがきにより通知
1次試験有効期限 合格証発行日を有効期限開始日として1年間有効

10月3日(水)平成30年度第1回セミナー「レーザードローンは、こう使う・・・最近の動向」を開催します。

平成30年度第1回セミナー
「レーザードローンは、こう使う・・・最近の動向」

募集要項

日時 平成30年 10月3日(水)13:00~17:00
会場 マイドームおおさか 8F 第1・2会議場
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号
TEL:06-6947-4321
http://www.mydome.jp/mydomeosaka/
会費 会員:10,000円/人、非会員:13,000円/人
スケジュール 13:00 開会の挨拶 ドローン測量教育研究機構 代表理事 大西 有三
13:05 特別講演① 岐阜大学 教授
沢田 和秀
ドローン こんな時に飛ばしたい!
13:35 事例発表 有限会社アペオ技研
中村 貴則
最新のテクノロジーを結集した測量・計測事例の紹介
13:55 株式会社ジオシステム
大出 健司
山下 浩司
ドローン測量データを活用した土木設計の紹介
14:15 株式会社アンドー
青木 英之
ICT建機を用いた情報化施工におけるUAV計測の事例
14:35 休憩
15:00 特別講演② 大阪市立大学 准教授
原口 強
レーザードローンによる災害の可視化 他
15:30 事例発表 株式会社田中地質コンサルタント
長岡 達哉
レーザードローンを用いた森林資源量調査
15:50 株式会社かみえちご測地
木村 良彦
技術者不足の時代に今やるべきこと~UAVレーザを駆使した生産性向上~
16:10 株式会社アミューズワンセルフ
冨井 隆春
レーザードローンに関する国交省、国土地理院、工業会の動向及び一部、全天候型ドローンの紹介
株式会社パスコ
間野 耕司
16:30 案内 ドローン測量教育研究機構
代表理事
大西 有三
ドローン管理士、ドローン技能士の資格取得 他
16:50 閉会の挨拶 ドローン測量教育研究機構 副代表理事 西山 哲
17:30 懇親会 マイドーム レストラン(マイドーム大阪 1F レストラン)
展示ブース アイサンテクノロジー株式会社
株式会社アミューズワンセルフ
深空株式会社
福井コンピューター株式会社
申し込み お申し込みフォームよりエントリーください。

懇親会のご案内

セミナー修了後、17:30より懇親会を開催いたします。
ご多用の折とは存じますが、ぜひともご参会くださいますようお願いいたします。

会場 マイドーム大阪 1F「マイドーム レストラン」
定員 約100名
会費 ¥5,000円/人
申し込み方法 セミナー申し込みフォームの「懇親会」の欄にて「参加する」にチェックを入れてください。

2018年8月5日 夏の恒例企画「親子・夫婦ドローンフライト体験会」を開催いたします。

親子・夫婦ドローンフライト体験会

ドローンを飛ばして、空からの景色を見よう!
DSERO夏の恒例行事「親子・夫婦ドローンフライト体験会」を今年は貝塚市立ドローンフィールドで開催します!

小学生の夏休み自由研究や夫婦のコミュニケーションの場として楽しんでいただけます。ご家族、夫婦、祖父・祖母とお孫さん、お友達同士でも大丈夫です!是非ご参加ください。

募集要項

主催 一般社団法人ドローン測量教育研究機構
協賛 貝塚市、NPO法人 あすの夢土木
日時 2018年8月5日(日) 13時30分~16時
会場 貝塚市立ドローンフィールド(大阪府貝塚市橋本1517番地)

募集人数 100人(1組4人まで)
※先着順で定員に達し次第、締め切ります。
参加資格 親子グループ、ご夫婦、高校生以上の個人・団体
(安全確保のため、身分証明書必要です。ご持参ください。)
参加費 会員1000円、非会員2000円(中学生以下は無料)
集合場所 阪急三番街バスターミナル(現地集合でも可能。13時30分をメドに会場に集合ください。)
集合時間 12時30分
スケジュール 12:30 阪急三番街集合
12:40 出発
13:40 会場着 ドローンフィールドで飛行体験などをお楽しみください。
16:00 出発(16:00より早くなく可能性もあります。)
17:00 大阪駅着 解散
備考 昼食(弁当など)については、各自でご用意いただきますようお願い致します。
なお、昼食(弁当など)の保管についての責任は、各自でお願い致します。
暑いときですので、食べ物などの取り扱いには十分ご注意ください。
申し込み お申し込みフォームより7月27日(金)までエントリーください。

2018年4月26日(木)第3回 ドローン測量教育研究機構(DSERO)セミナーを開催します。

DSEROセミナー「ドローン実践活用講座②」ドローンを使って測量をしてみよう!2018年4月26日(木)13:30~16:00

2018年4月26日(木)13:30~16:00 第3回 ドローン測量教育研究機構(DSERO)セミナー「ドローン測量の実践活用講座②~ドローンを使って測量をしてみよう!~」を開催します。

本日のセミナーは開催されます。

3月20日天候不良により中止いたしましたセミナーを4月26日に順延して行う運びとなりました。プログラムに変わりはございません。
ご興味のある方、ドローン測量をさらに知っておきたいという方はぜひお申し込みください。

第3回セミナーでは、屋外でドローン測量を実施し、実践活用につなげます。

飛行ルートは?ラップ率は?解析は?精度は?ドローン測量で必要になるノウハウや活用のポイントを学べるセミナーです。

自動フライトコース(初級)と解析処理コース(初級)2種のプログラムをご用意いたしました。習得したいプログラムを選択してください。

主催 一般社団法人ドローン測量教育研究機構
日時 2018年4月26日(木) 13:30~16:00
場所 能勢高原ドローンフィールド (〒563-0341 大阪府豊能郡 能勢町宿野437番地)

参加人数 30名 先着限定
(無料バス:阪急梅田バスターミナル集合:12:00)
自分で現地集合の場合は別途受付
概要 ドローンによる測量の実施および、解析ソフトの解説と実演など下記2コースより選択
プログラム

自動フライトコース(初級)

● 撮影計画の立て方
● DJI製 GSProへの入力
● 自動フライト実施
● 撮影データのPCへの取り組み
● 解析処理の概要説明
● トイ・ドローンの操作説明

解析処理コース(初級)

● 予め用意された自動フライトの実施
● 撮影データのPCへの取り組み
● 解析処理の概略説明
● 各画面のパラメーターなどの説明
● 出力された成果の説明
● 精度向上の為の留意点

参加費 会員30,000円 非会員50,000円
申込み方法 下記セミナー申し込みフォームに必要事項をご記入の上送信下さい。