DSERO -一般社団法人 ドローン測量教育研究機構-

一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

- ニュース・活動情報 -
NEWS & REPORT

DSEROセミナー「現場でのレーザドローンの使い方」開催報告

概要

DSEROでは、10月10日に、「現場でのレーザドローンの使い方」と題したセミナーを41人の参加のもと開催しました。このセミナーでは、実機によるデモフライトの見学会と、ドローンレーザ計測に関する話題交換会を実施しました。

デモフライトの見学会

 見学会では、能勢高原ドローンフィールドで、「TDOT PLUS(アミューズワンセルフ社製)」を用いたデモフライトを行いました。はじめに、機器・操作方法を説明し、その後、計測からデータ確認まで、一連の現場作業について実機を用いて説明しました。この説明の中で、位置精度を確保するために、イニシャライズ(初期化)処理が重要なこと、確実なデータ取得のために、計測後すぐにデータを確認できる環境が重要であることが説明されました。


デモフライト見学会場の風景

話題交換会

 見学会の後、会場を淨るりシアターに移して、話題交換会を行いました。この話題交換会では、品質管理に関する3つの発表と、レーザドローン活用に関する3つの発表がありました。品質管理に関する発表では、公共測量マニュアルにおける精度管理のポイント、機器メーカーが精度を確保するために留意したポイント、ユーザが留意すべき精度管理のポイントについて説明されました。活用事例の発表では、道路防災点検、地形図作成、道路法面点検などにレーザドローンが活用できることを具体的な事例を交えながら説明されました。多くの参加者がメモを取りながら熱心に聞かれていました。


話題交換会場の風景

 講習会終了後、測量系 CPD 協議会において認定された学習プログラムと、全国土木施工管理技士会連合会において認定されたCPDS学習プログラムの受講証明書が希望者に配付されました。

 DSEROでは、今度もドローンを用いた測量に関するセミナーを開催する予定です。最後に、本セミナーにご協力いただきました皆様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。


メモを取る参加者

令和元年12月18日(水)「ドローンを活用したi-Constructionの実例と課題」を開催します。

ドローンを活用したi-Constructionの実例と課題

令和元年 12月18日(水)13:00~17:00「ドローンを活用したi-Constructionの実例と課題-i‐Constructionにドローンを活用したい方へ-」を開催します。

プログラムなど詳細は決定次第下記にて公開いたします。

セミナー名 ドローンを活用したi-Constructionの実例と課題-i‐Constructionにドローンを活用したい方へ-
主催 一社)ドローン測量教育研究機構(DSERO)
共催 一社)大阪府測量設計業協会
日時 令和元年 12月18日(水)13:00~17:00
会場 ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター) 5F:特別会議室
大阪府大阪市中央区大手前1-3-49
WEBサイトはこちら
対象 建設工事発注者(国・自治体)、建設工事事業者、測量・建設コンサルタント事業者および学生
会費 DSERO会員:5,000円、非会員:7,000円、懇親会(会費制)
定員 100名
受講証明書 本セミナーは、CPD(土木学会、測量)及びCPDS(全国土木施工管理技士会連合会)の認定プログラムです。
備考 ※会場では、ドローン機器の展示を実施致します。
※講演終了後、懇親会・意見交換会を実施致します。(17:30~:会費制)
申込み方法 申し込みフォームに必要事項をご記入の上送信下さい。

プログラム

13:00~13:05 はじめに 大西 有三 DSERO 代表理事
13:05~13:55 基調講演 SfM/MVSソフトウェアの特性比較とSLAMの現状について 北川 悦司 阪南大学
13:55~14:45 兵庫県におけるICT活用工事の取組み 中田 和秀 兵庫県 県土整備部 県土企画局 技術企画課
14:45~14:55 一般講演 UAV写真測量システム「TSトラッキングUAS」 富田 克則 (株)トプコン
14:55~15:05 3次元データ/工事情報の活用の為に「CIMPHONYPlus」ご提案 村田 真悟 福井コンピュータ(株)
15:05~15:15 休憩(展示機器の見学・名刺交換)
15:15~15:35 一般講演 土工工事における i‐Construction の事例紹介 成田 和人 (株)荒木組
15:35~15:55 鉄道近接施工におけるレーザードローンの活用とICT施工事例について 德永 高志 (株)フジタ
15:55~16:15 i‐Construction ・ 3次元計測の取組み 渡辺 智晴 アジア航測(株)
16:15~16:35 グリーンレーザドローンの事例紹介 間野 耕司 (株)パスコ
16:35~16:55 UAVレーザ測量の事例紹介 西村 大助 国際航業(株)
16:55~17:00 おわりに 西山 哲 DSERO 副代表理事
17:10~19:00 懇親会・意見交換会

セミナー受講料支払い方法

下記の指定口座に受講料の振込みをお願います。
※キャンセルや欠席の場合、払い戻しはいたしません。
※振込みの際にはお名前を記入してください。
※振込手数料は申込者にてご負担ください。

振込み先

銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 四三八(店番438)
預金種別 普通預金
口座番号 8161479
口座名義人 一般社団法人 ドローン測量教育研究機構
銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 夙川支店(店番481)
預金種別 普通預金
口座番号 0187632
口座名義人 一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

令和元年10月10日(木) DSEROセミナー「現場でのレーザドローンの使い方」を開催します。

現場でのレーザドローンの使い方(CPD、CPDS認定プログラム)

本セミナーでは、レーザドローン技術情報に関わる話題交換会を開催しています。
実機によるデモフライトを交えたドローンレーザ機器、品質管理のポイントや活用事例などについて話題を提供します。

本セミナーは、CPD(土木学会、測量)及びCPDS(全国土木施工管理技士会連合会)の認定プログラムです。
DSERO会員の方につきましてCPD、CPDSの受講証明書を付与することができます。

日時 令和元年10月10日(木)12:00~17:30
12:00~13:00 実機によるデモフライト
14:00~17:30 話題交換会
会場 実機によるデモフライト 能勢高原ドローンフィールド (大阪府豊能郡能勢町宿野437番地)
話題交換会 淨るりシアター (大阪府豊能郡能勢町宿野30番地)
会費 無料
対象 建設・測量・建設コンサルタント事業者、および学生
定員 40名
※定員になり次第、応募を締め切らせていただきます。
備考 本セミナーは、現地集合・現地解散となります。現地までの移動は、各自で確保ください。
なお、能勢高原ドローンフィールドと淨るりシアターは、ともに駐車場があります。
共催 一般社団法人 大阪府測量設計業協会
申し込み

定員を満たしたため、申し込みは終了しました。たくさんの申し込み、ありがとうございました。

プログラム

12:00~13:00 実機によるデモフライト ・機器の説明
・デモフライト
・現地でのデータ確認
能勢高原ドローンフィールド
13:50~14:00 開会の挨拶 大西 有三 (DSERO代表理事) 淨るりシアター
14:00~14:30 品質管理 UAV搭載型レーザスキャナを用いた公共測量マニュアル(案)の概説と要点(仮題) 大坪 和幸

(株式会社パスコ)

14:30~15:00 UAVレーザ計測システムの開発・運用における留意点(仮題) 冨井 隆春 (株式会社アミューズワンセルフ)
15:00~15:30 UAVレーザ計測システムの精度管理に関する検討(仮題) 間野 耕司 (株式会社パスコ)
15:30~15:50 休憩  (機器展示、名刺交換)
15:50~16:20 活用事例 道路法面点検におけるUAVレーザ試行事例の紹介(仮名) 山崎 廣二 (アジア航測株式会社)
16:20~16:50 レベル500地形図の作成にUAVレーザ計測を利活用した事例 加藤 哲 (有限会社アペオ技研)
16:50~17:20 道路防災におけるUAVレーザの利活用事例(仮名) 大山 容一 (国際航業株式会社)
17:20~17:30 閉会の挨拶

令和元年 8月24日(土)「DSERO おやこ・シルバードローン体験会」を開催します。

DSEROおやこ・シルバードローン体験会

令和元年 8月24日(土)11:00~16:00 「おやこ・シルバードローン体験会」を開催します。

涼しい高原でドローン遊び!お子さまといっしょにドローンを体験しよう!夏休み自由研究に最適です。

ドローンのフライト体験はもちろん、サーモカメラや台風の中でも飛べるドローンなど第一線で活躍するドローンのデモンストレーションも開催します!

ぜひご参加ください。

主催 DSERO 一般社団法人ドローン測量教育研究機構
共催 NPO法人 あすの夢土木
株式会社アミューズワンセルフ
株式会社ふるさと創生研究開発機構
日時 令和元年 8月 24日(土) 11:00~16:00 (受付:10:30現地)
場所 能勢高原ドローンフィールド(大阪府豊能郡能勢町宿野437番地)

バス送迎 阪急梅田駅茶屋町口バス乗り場から会場までバスによる送迎がございます。(先着40名)
お申し込み時に送迎の有無をご回答ください。
阪急梅田駅茶屋町口バス乗り場 9:30出発(時間厳守)
催し 産業用ドローンデモフライト
産業用ドローン飛行体験
トイドローン飛行体験
ドローンストラックアウトタイムチャレンジ
ドローンシミュレーション体験
参加費 飛行体験のみ:1,000円(消費税込)
お食事(お弁当、お茶):1,000円(消費税込)
※お食事代は希望者のみ(要事前申込)
※キャンセルは8月22日(木)まで可能
申込み方法 イベントは終了しました。

令和元年 7月7日(日)「DSERO 七夕 シルバードローン体験会」延期のお知らせ

DSERO 七夕 シルバードローン体験会は天候不良のため延期となりました。

7月7日(日)開催予定の「DSERO 七夕 シルバードローン体験会」は天候不良のため8月24日(土)に延期となりました。
詳細が決まり次第、改めてご案内いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

主催 DSERO 一般社団法人ドローン測量教育研究機構
共催 NPO法人 あすの夢土木
株式会社アミューズワンセルフ
株式会社ふるさと創生研究開発機構
深空株式会社
日時 令和元年8月24日(土)に延期。詳細は後日告知いたします。
場所 能勢高原ドローンフィールド(大阪府豊能郡能勢町宿野437番地)

送迎 梅田駅よりバスによる送迎がございます。(先着40名)
お申し込み時に送迎の有無をご回答ください。
プログラム 開催挨拶 大西有三 (DSERO代表理事)
趣旨説明・注意事項/柚木 健(DSERO事務局長)
デモフライト
飛行体験/小型ドローン5機、大型ドローン1機
参加費 飛行体験のみ:1000円
お食事:1,000円(お弁当、お茶)
※お食事代は希望者のみ(要事前申込)
※キャンセルは7月5日(金)まで可能
申込み方法 7月7日(日)開催予定の「DSERO 七夕 シルバードローン体験会」は天候不良のため8月24日(土)に延期となりました。
詳細が決まり次第、改めてご案内いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

2019年度 定時社員総会開催のご案内

謹啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。

また、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、2019年度定時社員総会を下記の通り開催いたします。
また本総会では、特別講演会、懇親会も同日開催いたしますので、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

謹白

日時 2019年5月15日(水)  14:30〜17:00
会場 大阪府立労働センター「エル・おおさか」 南ホール(大阪市北浜東3−14 TEL 06-6942-0001)
京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
総会 14:30~
特別講演 時間 15:00〜16:45 参加費 無料
講演者(1) 東京大学名誉教授、地震科学探査機構会長
村井 俊治 先生
題目:「地象リモートセンシングによる地震予測」
講演者(2) 静岡県 交通基盤部 建設支援局 建設技術企画課 建設ICT推進班
杉本 直也 様
題目:「静岡県が目指す近未来の3次元データ活用」
特別講演参加希望の方は「お申し込みフォーム」にて必要事項をご記入の上送信してください。
懇親会 総会終了後〜 19時頃(予定) 参加費 3,000円 (当日徴収)
場 所 : 伏水亭(〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目7−31 OMMビル地下2階)