DSERO -一般社団法人 ドローン測量教育研究機構-

一般社団法人 ドローン測量教育研究機構

- 活動情報 -
REPORT

令和元年10月10日(木) DSEROセミナー「現場でのレーザドローンの使い方」を開催します。

現場でのレーザドローンの使い方(CPD、CPDS認定プログラム)

本セミナーでは、レーザドローン技術情報に関わる話題交換会を開催しています。
実機によるデモフライトを交えたドローンレーザ機器、品質管理のポイントや活用事例などについて話題を提供します。

本セミナーは、CPD(土木学会、測量)及びCPDS(全国土木施工管理技士会連合会)の認定プログラムです。
DSERO会員の方につきましてCPD、CPDSの受講証明書を付与することができます。

日時 令和元年10月10日(木)12:00~17:30
12:00~13:00 実機によるデモフライト
14:00~17:30 話題交換会
会場 実機によるデモフライト 能勢高原ドローンフィールド (大阪府豊能郡能勢町宿野437番地)
話題交換会 淨るりシアター (大阪府豊能郡能勢町宿野30番地)
会費 無料
対象 建設・測量・建設コンサルタント事業者、および学生
定員 40名
※定員になり次第、応募を締め切らせていただきます。
備考 本セミナーは、現地集合・現地解散となります。現地までの移動は、各自で確保ください。
なお、能勢高原ドローンフィールドと淨るりシアターは、ともに駐車場があります。
共催 一般社団法人 大阪府測量設計業協会
申し込み

定員を満たしたため、申し込みは終了しました。たくさんの申し込み、ありがとうございました。

プログラム

12:00~13:00 実機によるデモフライト ・機器の説明
・デモフライト
・現地でのデータ確認
能勢高原ドローンフィールド
13:50~14:00 開会の挨拶 大西 有三 (DSERO代表理事) 淨るりシアター
14:00~14:30 品質管理 UAV搭載型レーザスキャナを用いた公共測量マニュアル(案)の概説と要点(仮題) 大坪 和幸

(株式会社パスコ)

14:30~15:00 UAVレーザ計測システムの開発・運用における留意点(仮題) 冨井 隆春 (株式会社アミューズワンセルフ)
15:00~15:30 UAVレーザ計測システムの精度管理に関する検討(仮題) 間野 耕司 (株式会社パスコ)
15:30~15:50 休憩  (機器展示、名刺交換)
15:50~16:20 活用事例 道路法面点検におけるUAVレーザ試行事例の紹介(仮名) 山崎 廣二 (アジア航測株式会社)
16:20~16:50 レベル500地形図の作成にUAVレーザ計測を利活用した事例 加藤 哲 (有限会社アペオ技研)
16:50~17:20 道路防災におけるUAVレーザの利活用事例(仮名) 大山 容一 (国際航業株式会社)
17:20~17:30 閉会の挨拶